メニュー

アレルギー疾患、喘息

いろいろな環境変化によりアレルギ―疾患(アトピー性皮膚炎、花粉症、喘息)が増えています。

当院での治療にてついて

症状に応じ、アトピー性皮膚炎の方には外用薬、花粉症の方には内服薬場合によってはアレルギー舌下療法、喘息の方には吸入療法を行います。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME